FC2ブログ

虹の向こうのハムランド 2

※前々記事でコメントありがとうございます。
お返事はちょっとお待ちくださいね。鍵コメRさん、お気遣いありがとうございますm(__)m

----------

無事ハムちゃんの火葬を終えました

生前、考えたくないけれど、ハムランドへ行ったハムちゃんの身体をどうするか考えておかないと・・・と家族で話し合っており、
某動物火葬会社をピックアップしていたのですぐに連絡。
したのですが、その日は日曜日で予約が取れず、1日置いて月曜日の夕方に来てもらいました。
たった1日ですが既に腐敗が始まり、臭いが出てしまっていました・・・。
冷却はしていたけれど、梅雨の時期は厳しいですね。(冷蔵庫は可哀そうで入れられず)
正直火葬に関しては「あれ?思ってたんと違う・・・」点もあったけど、わざわざ出張してくれて小さなハムスターを火葬してくれたのでありがたかったです。

無事我が家に帰ってきたハムちゃんです
IMG_8818.jpg
位牌をどうしようかな・・・とちょっと考え中・・・。


ハムちゃん、私たちの家にきてくれてありがとう。
いつも可愛くいてくれてありがとう。
ごはんをたくさん食べてくれてありがとう。
一緒に遊んでくれてありがとう。
たくさん話しかけさせてくれてありがとう。
長生きしてくれてありがとう。
たくさんのありがとうを持って、ハムランドへ行ってね!

物を言わないハムスター。
ハムちゃんが幸せなハム生だったのかどうかは分かりません。
そういう意識を持たないでただ本能だけで生きているのかもだし。
だけど我が家は本当にたくさんの感謝の気持ち、ありがとうの気持ちでいっぱいです。
ハムちゃんからの気持ちは分かりません。ですが私たちの気持ちは溢れんばかりにいっぱいあることが真実で、
喪失感は物凄くあるけれど、悲しいという気持ちとはちょっと違う感覚ですね。
そういう風に思えるのも、元気に可愛く長生きしてくれたからだなあとまたまた感謝の気持ちです。


ハムちゃんの最後の姿です。
苦手な方もいるかもしれないと思うので下に載せます。
良ければ見てあげてください。








































続きを読む

スポンサーサイト

虹の向こうのハムランド

6月30日になったばかりの0時過ぎ。
我が家の愛ハム、ハムちゃんがハムランドへ旅立ちました。

うちに来たのはムスメの9歳の誕生日プレゼントとしてのお迎え。
本当はトイザらスで何か欲しいおもちゃでも選ぶ?と家族で出かけたのに、私が何かを勘違いし、トイザらスが入っていない商業ビルへ行ってしまったという。
着いてから、「トイザらスないし!!」ってなっちゃって(汗)
で、その時急な思い付きで
「そういえばハムスター飼いたいって言ってたっけ・・・。」で、急遽直近にあったペットショップへ。
なんの予備知識もなく、なんの事前準備なく、一式「ペットのコジマ」で揃えてハムちゃんをお迎えしたという。

最初は白いハムスターを選ぶかな?と思っていたら、予想外のサファイアブルーのハムちゃん。
しかも、売れ残りだったらしく(汗)割引価格ww
生後4か月なのでもうちょい若い子が・・・と言いかけたのですが、
「この子がいい!この子が一番かわいい!!」とムスメの意見で決定したのでした。
そして、
ムスメの目は確かだった!!
お迎えしたハムちゃんは噛み癖はあったけど本当に可愛くてかわいくて。
時々ちょっと心配になって病院へ連れていくこともあったけど、おおむね元気に可愛く我が家で2年4か月一緒に暮らしてくれました。
モフモフの可愛さに目覚めた我が家。
ハムちゃんがいなければ、うーろんをお迎えすることもなかっただろうなと思う。

ハムちゃんが旅立つ2週間前に下痢で病院へ行ったとブログにも書きましたが、その後も元気に滑車を回り、おしりも大分綺麗になってきているように見えてました。ただ、お水を飲む量が多いのは相変わらず。
何かしら、良くない体調ではあったんだろうな・・・。
ここは人それぞれでしょうが、2歳8か月のハムちゃんに投薬以上の医療措置をするのは酷だと私たちは判断していたので、後は私たちにできる事をして見届けるしかないなと覚悟はできておりました。
ハムランドへ行くちょっと前、今週は雨続きで肌寒いのでいつもより床材を多めにしておきました。
夕食後、何となく家族3人でケージを見ていたら、いつもと違う動きをするんですよね。
砂浴びハウスに入って顔だけちょこんと出しているハムちゃん。初めて見る顔出し砂浴びハウス。かわいいけど・・・
息が荒いな・・・と思ってみてました。
それでも、顔だけ出してじーっとしてる。
その後夫もムスメも私もそれぞれの事をはじめて、ムスメは就寝、私と夫もそろそろ寝ようかとケージを覗いたら、見当たらない。
巣穴にもいなくて、爪とぎハウスを見たら、
そこで小さく、丸くなっていました・・・。
すでに死後硬直始まっているようで少し硬い。

ああ、行っちゃったな。ハムちゃん、ハムランドに行っちゃったな。
夫はウルウル、私は何とも言いようのない気持ち。
手を合わせて、その日はそのまま爪とぎハウスで過ごしてもらいました。

今日、これからペット葬の方に火葬をしてもらう予定です。

続く・・・

アサイン出た。

なんと二日連続更新!!

というのも、
アサイン出ました~☆☆☆

羽生氏はスケートカナダとNHK杯ですね。
あら、いつものパターンに戻った感・・・。
これまでも正直日程を考えると毎回「NHK杯か~~・・・」と思ってたんです。
もうちょっとファイナルまで期間が空いてくれればこっちも余裕をもって応援できるのにィ!って、私が余裕を持ってもしょうがないけど。
スケートカナダは羽生氏に辛い・・・けど、まあねえ、拠点だから私はスケカナで納得。移動で無駄な体力は使いたくないでしょうし。

で。
NHK杯は今年もしょーまが出るかと思っていたのでちょっとビックリ。
しょーまはフランスとロシア。
はて・・・。と思ったら。
恐らく多くの方は気づいているでしょうけど、
そっか、エテリ組だからロシア。そしてフランス杯ってのもこれまた移動の負担を減らしているんじゃないかしら。ほら、時差ボケ酷いみたいだし。
なんか、弟的ポジションだったけど彼ももう21歳。そろそろ体力的に無理を意識しないといけませんよね。
(いや、もう遅いくらいかな。)
しょーまの振り付けがSPFSともに北米組なので、一瞬「移籍はクリケット・・・(怖)」と思ったのですが、まあ普通に考えてないですよねえ。現在エテリ組で合宿とのこと。拠点をロシアに移すとは発表されていませんが、エテリ組が濃厚かもしれませんね。
それかプル様とか?????(そうなったらはにゅオタ大騒ぎしそうですが)
いやー、あれほど熟女にガッチリホールドされている感満載だったのに、まさかの移籍。
話も急だったので、実際のところも急に決まったんじゃないかと。
ワールド台落ちが関係しているかどうかは分からないけれど、しょーまは親族が別の意味でアクが強そうで、そういう場合ちょっと邪推しちゃうのですが。
まあ、結果が良ければ最終的には全て美談になると思うから、しょーまガンバ!ってところでしょうか・・・。

いよいよ梅雨っぽい空模様になっている最中、アサインを知ると夏をすっ飛ばしそうになりますが、まだまだ楽しみまでは遠い~。
そして羽生氏のプログラムは持ち越しか、新作か。
秋には楽しみが待っていると信じて、夏を乗り切らねば・・・。

ハムちゃん近況

お久しぶりの記事はハムちゃん💛

IMG_8792.jpg

相変わらずよく滑車を回るのですが・・・。
数日前からお水を飲む回数が随分増えたな~・・と思っていたら、おちりに床材がいつもくっついているのが目に入りました。
あれ・・・、とよくよく見ると、どうも下痢をしている様子。
ハムスターの下痢は命取りになる!!!
と焦ってすぐにかかりつけの動物病院へ。

今回は若いイケメン先生。
イケメン「うーん、元気は元気ですね。いて、いてててて!!!」(←ハムちゃん噛んで攻撃)

診察時にもうん〇をしたのですが、そちらはやや柔らかいものの下痢までいかず
とりあえずお薬処方で帰宅しました。

その後、お水はやはりよく飲むし、おちりは床材がついていたりいなかったり・・・。
念のためお野菜はストップしております。
普通の食事は割と普通に食べている様子。
やはり様子見ではありますが、うちのハムちゃんももう2歳8か月。
人間だと95歳くらい??
ひえー!ご長寿なんだな。
画像でお分かりのように毛艶も悪くなってしまい、体重は25グラムとすっかり痩せてしまいましたが、
やっぱり我が家のかわいいかわいい一員。苦しんで生きるのは可哀そうだけど、一日でも長く一緒にいられますように・・・。

それにしてもイケメン先生、噛みつくハムちゃんを抱っこできずw
タオルで包んで診察。
爪切りをお願いしたら・・・
「あ、あのちょっと時間かかるので待合でお待ちください」
・・・
恐らく看護師さんあたりにお願いしたんだろうな~~~
もっと頑張れ、イケメン!!!

ハムちゃん、相変わらず私にも噛みつきますが、さすがに力が衰えたのか流血はしないので私的には「それほど痛くない」と思ってたけど。慣れかww

マスカレイドだけ見た

ご無沙汰しております・・・|д゚)

そろそろ書こうかなと言いつつ、結局まだまだ記事に手を付けず日々は過ぎてしまいまして。
で、いつの間にかFAOI始まってました・・・(汗)
ちょうど週末は運動会もあり、「後でテレビ録画しないとなー」と思っていたのですよ。ええホントに。
が、月曜日は代休で子供在宅、夫有給で在宅、となると、曜日感覚がずれる・・・。
「今日は9時からテレビ放送あるから録画~~💛」と、リモコン握って操作してたら・・・
「あれ・・・?」
そう、その日は火曜日でしたー(涙)

と言うわけで、録画もできず、ようやく動画で羽生氏演技のみ鑑賞いたしました。

ああ、久々羽生くん。元気だった~?
私は不元気よ~~~ん。

という前置きはいいとして。

「マスカレイド」
ですか!2014シーズンのあのオペラ座の続編?とか??
思えば2014シーズンのオペラ座はソチ金メダル後、大けがあり、手術ありの激動シーズンの象徴のようなFS。
私的一押しの白と赤と黒と金のクリスマス装飾みたいなカマ衣装はたった1度だけの幻の衣装となってしまったっけなあ。
血が落ちなくて・・・とどっかで見かけたのですが、きっと本人がもうあの衣装はトラウマの塊で見たくないから?なんて声もありましたよね。
衣装を見るのも辛いプロ。
なんだろうな・・と思っていたから、ショープロとはいえまたオペラ座を演じてくれると知ってワタクシ涙しました。
乗り越えるのに5年かかったというわけではなく、たまたま5年たってからのオペラ座なのかもしれないけれど、衝撃の出来事から逃げない羽生氏の強さに心を打たれました。

で、プロですが。
かっこいい~~ん💛
こういうの久しぶりで良かったです。足の具合も不安なく見れました。(でもきっとまだ痛いんだろうけど)
衣装がショープロっぽい感じでちょっと地味だけどまあ似合ってますね。
「おおおおお・・・・」と見ていたら、最後の手袋叩きつけるの見て・・・

ぎゃはは!!!なにあれ!!切れて終わりの厨二 ファントム!!??
と笑っちゃったんだけど(汗)
ここ笑うところじゃないみたいでしたね・・・。
インタとか全然ノーチェックなのでどういうつもりであの振りなのか謎ですが・・・。
とにかく良かったです!なんつーか、雄っぽかった。でも普通の雄じゃなくて、キレイな雄ねww
短い感想でなんですが、
素敵なプロ、ありがとう羽生くん!!!





続きを読む

プロフィール

jolyne

Author:jolyne
ソチからフィギュアスケートをゆるゆる見ております。日々徒然、ペットのハムちゃんの事など・・・

最新記事
最新コメント
フリーエリア
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR